ご相談・ご依頼の流れ

STEP1. 電話によるお問い合わせ

大熊・莖田法律事務所への法律相談は予約制ですので、お電話でご予約ください。

TEL:086-423-0555
受付時間 平日9:30〜17:30
※ただし、事案により、休業日や業務時間以外でも対応できる場合があります。まずはお電話でご相談ください。

ご連絡の際に、以下の内容をお聞きいたします。

・ご相談者のお名前
・相手方のお名前(利益相反の確認のため)
・ご連絡先
・ご希望の相談日時
・大まかな相談内容

STEP2. 相談日時の決定

STEP1の後、弁護士のスケジュールを確認して、ご相談日時を決めさせていただきます。
弁護士が不在の場合には、改めて当事務所からご相談日時をご連絡いたします。
ご来所いただく際にご持参いただきたい書類等ありましたら、ご案内いたします。

STEP3. ご相談日当日

ご予約いただいた日時に、大熊・莖田法律事務所へお越しください。
弁護士が詳しい相談内容をお聞きします。
事前にご連絡差し上げた必要書類もお持ちください。

また、一連の出来事について時系列にまとめたメモなどをお持ちいただけると、スムーズなご相談と、より適切で具体的なアドバイスが可能です。

STEP4. ご相談およびご提案

当事務所では、ご相談内容とお持ちいただいた書類等をあわせて検討し、最善と思われる解決方法を提案いたします。
わからないことや不安なこと、ご要望などご遠慮なくご質問・ご提示ください。
事件をご依頼される可能性がある場合には、弁護士費用の見積書を作成し、お渡しします。
事件をご依頼されるかどうかをその日に決められても構いませんが、一度持ち帰られて十分にご検討されることをおすすめいたします。

STEP5. ご依頼

事件をご依頼される場合には、事前に当事務所に電話連絡をして予約を取っていただき、事務所にお越しください。
委任契約の締結及び委任状の作成を行っていただきます。
もし、諸事情により事務所にお越しいただけない場合には、お申し出いただければ書類の郵送により委任契約を締結することも可能です。

STEP6. 事件の着手・ご報告

委任契約の締結後、事件に着手いたします。
必要な文書作成、交渉、裁判手続などを行い、最善の解決を目指します。

着手後は、お電話または書面にて経過状況のご報告とご説明をいたしますが、不安なことがあればいつでもお問い合わせください。

STEP7. 事件の終了

事件が和解、示談、調停成立、裁判などにより終了した場合には、成果に応じた報酬金をお支払いただきます。
そのほか実費の精算や、お預りしていた書類などを返還しましたら、終了となります。